土地を売買するとき

土地を売買したいとき

近年、不動産取引では、取引を円滑・安全に進められるように契約条項に土地の測量図の作成、さらには境界標が無い場合は現地においてそれを明示することを 条件とするケースが多いようです。土地の購入は一生のうちに何度もない非常に高価な買物です。購入後にトラブルが発生しては困ります。したがって、売買の 段階で「確定測量」を行い、隣接地所有者と「境界確認書」を取交わした上で境界標の無い箇所には境界標を設置します。現況(測量なし)での売買もあるよう ですが、将来のトラブルを未然に防ぐためにも「確定測量」をすることをお勧めします。

【ハウスメーカー・工務店・不動産業者・金融機関の皆様へ】
お客様に対する円滑なお引渡しや受注面でのサポートには、ぜひ一度岩田合同事務所をご活用ください。土地家屋調査士・司法書士・行政書士の資格を保有する総合事務所ですので、ワンストップサービスによる納得の納期・価格と安心をお届けいたします。着工前から登記完了まで、トータルサポート致します。検討段階でも結構ですので、お気軽に声をおかけください。

▲PAGE TOP

こんな場合はご相談ください

お隣との境界をはっきりさせたい

境界標が設置されていないので設置したい

土地の正しい面積をしりたい

土地を売りたいが、境界を明確にすることが条件となっている

登記簿の面積が実際と違うので直したい(地積更正登記)

土地を分割したい(分筆登記)

▲PAGE TOP

土地問題のよくある質問

▲PAGE TOP

土地売買に関する料金

費用の概算については、以下をご参考ください(具体的な調査内容、物件数、難易度により異なります)。ただし、報酬には登録免許税等の実費は含まれておりません。価格はすべて税抜きの価格となります。

手続き 実費は別途
所有権保存登記 20,000円~
所有権移転登記(売買) 38,000円~
抵当権設定登記 34,000円~
抵当権抹消登記 9,800円~
登記名義人表示変更登記 9,800円~
登記原因証明情報作成 10,000円~
その他関係書類等作成 10,000円~
登記簿謄本(登記情報を含む)・各種図面等取得 500円~/通

▲PAGE TOP

お気軽にお問合わせください。

▲PAGE TOP